弊社社員を装った不審メール(なりすましメール)にご注意ください

2022/3/3 11:20

弊社社員を装った不審メール(なりすましメール)が送信されていることを確認いたしました。
不審メールが社外の方へも送信されている懸念があり、これらは弊社社員になりすました不正なメールで、弊社から送信されたものではございません。

弊社社員を装った不審なメールや心当たりのないメールを受信した際は、ウイルス感染や不正アクセスなどの危険があります。 メールに添付されているファイルを開かず、メールごと削除していただきますよう、お願い申し上げます。

現在、弊社で把握している不審メールの内容は以下の通りです。

【不審メール例】
 件名:Re:〇〇〇〇(実在する会社名、所属、名前など)
 差出人:〇〇〇〇(弊社社員名) <弊社と異なるドメインのメールアドレス>
 添付ファイル:解凍(zip)ファイル
 本文例
  ① 以下メールの添付ファイルの解凍パスワードをお知らせします。
    添付ファイル名:2022-03-02.1947.zip
    解凍パスワード:945763161
  ② ご確認をお願いします。
     〇〇〇〇(弊社社員名)
     〇〇〇〇(弊社社員メールアドレス)
     注)他にも様々な表示を確認しております。

【対策とお願い】
 ・送信名ではなく、送信元アドレスを必ずご確認ください。
 ・判別がつかない場合は、送信元に電話での確認などをお願いいたします。
 ・添付ファイルを開いたり、圧縮ファイルを解凍したり、記載のURLにアクセスしないでください。