びわ湖大津館(旧琵琶湖ホテル)

三陽アートギャラリー「ちらっとのぞいてきました」第24回目です。

弥生3月、ようやく寒さも和らいできましたね。

今回紹介するのは、大津市柳が崎にある「びわ湖大津館」です。

そんな建物あったかなぁ~?と思いつつ・・・

写真をご覧になられたら、すぐに解ると思います。

p1110602.JPG

そうです、昔の琵琶湖ホテルです。

琵琶湖ホテルは昭和9年に岡田信一郎によって設計された国際観光ホテル

です。

桃山風の破風造りの建物は、「湖国の迎賓館」と呼ばれ、昭和天皇を始めと

する皇族や、ヘレン・ケラー、ジョン・ウェインなどの著名人が宿泊しました。

平成10年に琵琶湖ホテルが浜大津に移転した後、しばらく閉館していました

が、その後大津市が取得して、平成14年にびわ湖大津館として生まれ変わ

っています。

正面より建物を望む。外観は当時と変わっていませんね。

p1110693.JPG

入口に設置された新しい建物銘板。

p1110608.JPG

反対側には屋根の一部が展示されています。

p1110606.JPG

「鬼瓦」の解説があります。

p1110605.JPG

大津はかつて、瓦の産地で有名あったと書かれています。意外ですね!

同じく玄関脇に設置されている案内板。

p1110607.JPG

新しい用途の建物に生まれ変わっていることが伺えます。

正面玄関。とても存在感がありますね。

p1110623.JPG

両脇の真鍮の飾りが、高級感を漂わせています。

玄関を抜けると、もう一つ扉があります。

p1110625.JPG

シンメトリーで整然としていますね。

柄張りされた床のモザイクタイルがおしゃれです。

p1110689.JPG

玄関ホールの左側はレストランとガーデンショップ(売店)があります。

p1110630.JPG

右側にはレトロな時計が・・・奥はメインホールへの入口です。

p1110635.JPG

たまたま結婚式が行われていて、びっくり!

p1110641.JPG

結婚式もできる施設なんですね・・・

良く見ると、奥にはブライダルショップがありました。

p1110640.JPG

アールのショーウィンドゥがとてもおしゃれです!

インフォメーションは、ホテル当時のフロントですね!

p1110638.JPG

レトロなエレベーターを発見!

p1110628.JPG

昭和32年に設置されたそうです。

床は学校で良く見られる、フローリングブロック張りです。

p1110687.JPG

エアコンも上手に隠されています。

p1110636.JPG

階段を上がって2階に行ってみます。

p1110631.JPG

手摺もレトロでいい感じです。

ただ、単色のカーペットが少しミスマッチのような・・・

柄物でも良かったと思います。

2階ホールの様子。

p1110643.JPG

階段を挟んで、エレベーター扉と他の扉をシンメトリーに配置しています。

階段正面には小窓が切ってあります。

p1110644.JPG

思わずかけ上がって、のぞいてみたくなりますね !

踊場からは、左右に分かれた少し細い階段があります。

p1110645.JPG

姿見の鏡が見えますね。

3階のホールも同じ構成ですが、真ん中には手摺があります。

p1110646.JPG

3階には当時の琵琶湖ホテルの貴賓室を紹介した、特別展示室がありました。

p1110648.JPG

パネル形式のシンプルな展示です。

p1110651.JPG

当時のファンコイルユニットでしょうか?

p1110652.JPG

なんか味わいがありますね(笑)

同じく展示室の様子。

p1110654.JPG

当時の貴賓室の様子が、同じアングルの写真で紹介されていました。

p1110653.JPG

展示室を後にし、ふと外を見ると、素晴らしい景色が眼の前に現れました。

p1110658.JPG

両サイドの屋根庇が、額縁となっています。

少し目線を下げると、2階にはテラスがあるではありませんか!

p1110657.JPG

早速2階へ・・・すぐにテラスを発見!

p1110659.JPG

何か変です。窓越しに見ると、1mほど高い位置にあるではありませんか?

案の定、廊下がスロープになっていました!

p1110661.JPG

かなり低い出入口の扉。

p1110677.JPG

大津市街が一望できます!

p1110686.JPG

あいにくの雨天で、ハッキリお見せできず残念・・・

勾欄(こうらん)が低いので、ステンレスの手摺が付けられています。

p1110681.JPG

緑錆銅板の竪樋と、レトロのタイルがとてもおしゃれです。

p1110682.JPG

もう一度、外部に出てみます。

通用口には段差昇降機が設置されています。

p1110622.JPG

通用口の庇。

p1110621.JPG

玄関並に立派な屋根庇ですね(笑)

建物脇を通って湖岸へ向かってみます。

p1110613.JPG

奥には広々とした展望デッキがあります。

p1110618.JPG

湖岸から見る外観も素晴らしいですね。

p1110616.JPG

最後になりますが、ホテルとしての役目を終えて、新たな命を吹き込まれた

びわ湖大津館。

とても上手く再利用されていると感じました。

保存・改修には費用もかかったと思いますが、再生させた大津市の姿勢は

素晴らしいですね!

余談ですが、私も結婚する時、琵琶湖ホテルにするか考えた事がありました。

当時、ミシガンでの船上結婚式のプランがあったのですが、費用が高くて

断念したんです・・・

少し無理してでも、琵琶湖ホテルにしておけば良かったかなぁ~

今日の結婚式を見て、素直にそう思いました・・・

それほど素晴らしい建物です。

これからどんどん暖かくなるので、是非とものぞいてみて下さい!

【建物データ】

設  計:岡田信一郎(故人)

所在地:滋賀県大津市柳が崎5-35

用    途:宿泊施設(当初)

構  造:鉄筋コンクリート造

規    模:地上3階、地下1階

竣    工:1934年(2002年:リニューアル)

掲    載:-