嵐山・昇龍苑

三陽アートギャラリー「ちらっとのぞいてきました」第63回目です。

新緑の6月・・・と思いきや、真夏のような暑さが続く毎日ですね(笑)

今回は、京都・嵐山に昨年オープンした「昇龍苑」(しょうりゅうえん)を紹介

します。

昨年4月に、同じく嵐山にある「小倉百人一首・時雨殿」を取材した時に、

工事中の建物があって、ずっと気になっていました・・・

設計者は、京都を中心に活躍されている、若林広幸氏です。

では早速、のぞいてみましょう!

渡月橋を渡って、天龍寺方向に暫く歩くと、その建物は現れます。

img_0350.JPG

逆光で写りが悪く、ごめんなさい・・・

建物向かいは、京福電鉄・嵐山駅。

img_0357.JPG

山駅側から、建物正面を見る。

img_0261.JPG

たくさんの人と車で、活気があります。

屋根上の看板が、いい味を出していますね!

img_0263.JPG

建物は平入りで、間口が大きく開放されています。

img_0352.JPG

大きくて深い庇は、とても機能的。

img_0354.JPG

庇先端のディテール。

img_0353.JPG

建物案内板を発見!

img_0347.JPG

京都の老舗が、数多く出店しています・・・ 

奥に長い建物の造りは、京の長屋を連想させます。

img_0264.JPG

正面以外にも、建物脇から中に入ることが可能です。

img_0259.JPG

正面とは正反対で、とても落ち着いた雰囲気。

洗い出しの通路を通って、奥へ進みます・・・

img_0277.JPG

見にくいですが、切り妻屋根を連続させた外観となっています。

img_0260.JPG

大きな鉄板は可動式の門です(驚)

img_0273.JPG

店舗入口の様子。

img_0274.JPG

建物周囲をぐるりと回っていくと、奥に広場がありました。

img_0286.JPG

テイクアウトの、フードコートになっているようです。

周囲の民家とは、うまく植栽で目隠しをしています。

img_0287.JPG

駐輪スペースも、ちゃんと確保されています。

img_0284.JPG

区画ロープが張られた駐輪スペースは、初めてみました(笑)

img_0285.JPG

フードコート側から、建物を臨む。

img_0289.JPG

切妻屋根からは、民家のイメージが伝わってきます。

img_0290.JPG

敷地隅に作られた、喫煙コーナー。

img_0343.JPG

とても落ち着いた雰囲気です。

img_0341.JPG

続いて、建物の中に入ってみます。

2階のブリッジをくぐって中庭へ。

img_0292.JPG

中庭に向かって、店舗が並んでいます。

img_0335.JPG

各店舗は、一軒一軒がとてもおしゃれです!

img_0333.JPG

和風の建物ですが、全てスチールで構成されていてびっくり(驚)

img_0332.JPG

とても繊細なディテールに脱帽!

img_0334.JPG

鉄骨や配管も、あえて見せていますね・・・

img_0269.JPG

グラファイトカラーの塗装が、建物に落ち着きを与えています。

スチール階段で2階へ。

img_0299.JPG

手すり子をササラ桁に貫通させたディテール。

img_0297.JPG

とても斬新です(驚)

2階から中庭スペースを見る。

img_0304.JPG

ここからは、連続した切り妻屋根が良く見えます。

img_0305.JPG

少しうるさい感じにも思えます・・・

木製折戸のある2階店舗は、1階と違った雰囲気でGOODです!

img_0311.JPG

恒例のトイレチェック・・・

とても見やすいピクトサイン。

img_0318.JPG

予想に反して、内部はとてもシンプル(笑)

img_0316.JPG

金属系スパンドレルで構成された外壁。

img_0320.JPG

グラファイトカラーの効果でしょうか?とても重厚感があります。

エレベーターで1階へ・・・

img_0328.JPG

歩き回って、少し休憩・・・

img_0270.JPG

スチールで竹をデザインしてます。

img_0271.JPG

非木造で、ここまで「和」を表現できるのは、やはり若林広幸氏のデザイン

力でしょうか?

最後になりますが、京都の観光スポットとして根強い人気のある嵐山。

近年、幅広い客層に対応したおしゃれな店舗が、数多く出店していますが、

この「昇龍苑」は建物のスケールメリットを活かして、凄い集客力を発揮

しています。

京都ならではのお土産も数多く揃っているので、是非とものぞいてみて下

さい!

【設計データ】

設    計:若林広幸/若林広幸建築研究所

所在地:京都市右京区嵯峨天龍寺門前

用    途:物販店&飲食店

構    造:S造

規    模:地上3階

竣    工:2014年4月

掲    載 :-