始神(はじかみ)テラス

三陽アートギャラリー「ちらっとのぞいてきました」第71回目です。

平成28年も、はや1ヶ月が過ぎようとしています。

月日が経つのは本当に早いですね・・・歳のせいでしょうか?(笑)

さて、今回ご紹介するのは、三重県中南端を走る紀勢自動車道・紀北PA

に新しくできた、始神(はじかみ)テラスです。

設計は東畑建築事務所です。

大手組織事務所がどのようにまとめたのか?少し気になる施設です。

早速のぞいてみましょう!

伊勢自動車道から紀勢自動車道に入り、約40分ほど走った紀北PA内に、

その建物はあります。

正面より建物を臨む。

img_1014.JPG

緩やかな屋根が、とても印象的!

img_0922.JPG

外壁と屋根を窓で区切り、屋根を浮かせるテクニックを用いています。

img_0944.JPG

下地の木組みを見せている点も、GOODです!

外壁に設置された建物銘板。

img_0930.JPG

大きくて、とても見やすいです。

「始神」は読みにくいですが、ちゃんとフリガナが打たれています(笑)

外壁のチャコールグレーと木の色が、とてもマッチしています!

img_1022.JPG

物販店への入口は、木製の自動扉。

img_0928.JPG

ユニークなプリントが、購買意欲をそそります(笑)

物販店内部の様子。

img_0979.JPG

海産物を中心とした品揃えは、美味しそうな物ばかり!

この棚は、柑橘系ジュースで一杯です(笑)

img_0980.JPG

やはり、和歌山に近いからでしょうか?

施設の中心に設けられたスペースは、「交流広場」です。

img_0939.JPG

物販店の反対側は、飲食コーナーとなっています。

img_1004.JPG

手前にあるテイクアウトコーナー。

img_1003.JPG

少し、買いにくい雰囲気でした・・・

飲食コーナー内部の様子。

img_1005.JPG

木をふんだんに使用した内装は、とても温かみがあります!

あえて木組みを見せた天井。

img_1010.JPG

少しごちゃごちゃしすぎて、残念。

せっかくなので、一番人気の刺し身定食を注文!

img_1012.JPG

新鮮で、めちゃ美味しかったです(驚)

飲食コーナーの外部につくられたテラス席。

img_0938.JPG

通路より少し低くなっていて、落ち着いた空間です。

橙色にカラーリングされた自販機。

img_0936.JPG

みかんのイメージでしょうか?(笑)

再び交流広場へ・・・

img_0940.JPG

階段踊り場に掲示された、大きな地図。

img_0947.JPG

海の直ぐそばにあることがわかりますね!

階段手摺のディテール。

img_0949.JPG

ちゃんと二段手摺になっていますね!

早速、2階に上がってみます。

img_0948.JPG

扉には「多目的ホール2」と書かれています。

img_0952.JPG

残念ながら締まっていました・・・

img_0953.JPG

ガラスの隙間から、中をのぞいてみます。

img_0951.JPG

至って普通の多目的室でした(笑)

廊下を渡って、反対のエリアへ移動。

img_0957.JPG

2階から交流広場を見る。

img_0977.JPG

数字の1ということは、きっと多目的ホール1ですね(笑)

img_0959.JPG

こちらには、入ることができました。

手前につくられた展示コーナー。

img_0962.JPG

奥には、大きな作業用テーブルが置かれてあります。

img_0972.JPG

2階も木組みの天井となっています。

img_0968.JPG

再び1階へ・・・

奥に見えるのはトイレ棟です。

img_0999.JPG

全く違うデザインの外観。とても残念・・・

img_0987.JPG

きっと、発注者(補助金)や設計&施工者が違うのが原因なのでしょう。

恒例のトイレチェック(笑)

清潔感漂う、大判タイル張りの内壁。

img_0993.JPG

ハイサイド窓の影響で、とても明るいです!

img_0994.JPG

トイレ棟の外壁に、何やら変な看板を発見!

img_0989.JPG

災害時には、対策施設や救援・救護車両の活動拠点になるようです。

img_0992.JPG

トイレ棟前にある、車椅子用の屋根付き駐車スペース。

img_0985.JPG

もう少し、何とかデザインして欲しかったですね・・・

隣のバイク置き場も、至って平凡。

img_1020.JPG

懐かしい名車を発見!

img_1019.JPG

先進的デザインの喫煙コーナー。

img_0924.JPG

駐車スペースも、こんな感じにすれば、格好良かったのに・・・(笑)

最後になりますが、サービスエリア内の施設に防災拠点としての機能を

付加する考え方は、今後の一つの方向性なのだろう・・・と感じました。

大手組織事務所の作品としては、かなり地味な仕上がりに感じましたが、

公共施設なので、ある程度仕方ないかも知れません・・・

本館自体はとても良い雰囲気であった反面、トイレ棟や付属施設が単調

で、統一性がないのが、とても残念でした。

滋賀からは少し遠いですが、世界遺産である熊野古道の途中にあるので、

是非とものぞいてみて下さい。

【設計データ】

設    計:株式会社東畑建築事務所

所在地:三重県北牟婁郡紀北町紀伊長島区三浦600番地

用    途:地域振興施設(食堂・店舗)

構    造:木造 鉄骨造

規    模:地上2階

竣    工:2015年6月

掲    載:近代建築2015年10月号