ゆいの森あらかわ(東京都荒川区立図書館)

三陽アートギャラリー「ちらっとのぞいてきました」第90回目です。

9月になっても、まだまだ暑さが続く毎日ですが、皆さん夏バテは大

丈夫ですか?

今回紹介するのは、東京都荒川区に、今年の1月に竣工したばかりの

区立図書館「ゆいの森あらかわ」です。

私事ですが、昔は図書館をいくつか設計した事があって、とても好き

建物のひとつです。

あと、滋賀県は昔から図書館先進県と言われていて、県民一人あたり

の図書貸し出し数は全国トップレベルなんです!

ご存じでしたか?

なので、気になる図書館があると遠方でも見に行ってしまいます・・・

ただ、なかなか取材しにくい建物でもあるので、事前に撮影許可を取

って臨みました!

前置きが長くなりましたが、建物の話しに戻りまして・・・

設計は大手組織事務所の梓設計です。

では、早速のぞいてみましょう!

東京メトロ「町屋駅」で下車して8分ほど歩くと、住宅街の中にひと

きわ大きな建物が姿を現します。

建物入口に造られたミニ庭園でしょうか?

img_1472.JPG

「ゆいの森あいさつ広場」と書かれてあります。

img_1470.JPG

少し変わったオブジェを発見!

img_1467.JPG

建物正面から玄関を臨む。

外壁面を分割&色分けして、ボリューム感を抑えていますね・・・

グリーンの柱がとても印象的!

少し軽い感じもしますが・・・

軒先のディテール。

img_1473.JPG

軒天の木がイイ感じです!

img_1474.JPG

建物銘板もシンプルで、とても見やすいです。

img_1479.JPG

風除室を抜けて中に入ってみます。

 

とても落ち着いた雰囲気、さすがに図書館ですね(笑)

img_1265.JPG

更に奥へ進んでいきます・・・

天井高さが少し低い印象。

img_1258.JPG

ここが総合案内でしょうか?

img_1533.JPG

近くに1階の案内板を発見!

img_1249.JPG

先ほどの入口は、サブ玄関だったようです(驚)

2層吹抜けのエントランスホール。

img_1250.JPG

オシャレな喫茶店も入っていて、GOODです!

img_1244.JPG

エントランスホールの中心に置かれた、建物の模型。

img_1254.JPG

かなりの規模ですね(驚)

階別案内板で、5階建てであることがわかります。

まずは、エスカレーターで2階へ。

最初に目に入ってきたのが、「吉村昭記念文学館」の文字。

img_1314.JPG

図書館に併設されているのですね・・・

文学館入口の様子。

img_1322.JPG

写真撮影禁止とのことで、中へは入らず・・・

うろうろしていると、「ゆいの森ホール」の文字を発見!

img_1277.JPG

壁面一杯に絵本架が作られています(驚)

img_1271.JPG

2階分の高低差を利用したホールにびっくり!

img_1268.JPG

小さな催しはもちろんの事、普段はゆっくりと読書できるスペースに

と、多目的に利用可能で、とても素晴らしい発想です!(驚)

高級感のある椅子。

img_1514.JPG

もう一度同じルートを辿って、次は3階へ・・・

エントランスホール上部が吹抜けになっていて、それを囲むように机が

配置されています。

img_1368.JPG

一般書架のコーナー。

img_1335.JPG

書架もちょうどいい高さです。

続いては、CD-DVDコーナーへ。

書架や床の色は、ダーク系にまとめられています。

img_1347.JPG

椅子の木目色がとても目立ちます!

開架室の中心にある階段で4階へ・・・

ガラスの手摺が、階段自体の存在感を薄めています。

ガラス手摺のディテール。

シンプルで高級感があります!

4階は専門書を中心としたコーナー。

img_1363.JPG

書架が少し高めですが、利用者層が高いので大丈夫でしょう!

5階は自由に談話できる、交流スペースが中心です。

img_1382.JPG

又、独立した学習室も設けられています。

img_1377.JPG

各席に照明器具も完備!

交流スペースの奥にある屋外テラス。

img_1387.JPG

東京スカイツリーも、ハッキリ見る事ができます(驚)

img_1391.JPG

とても立派な手摺。

img_1396.JPG

1mあたり、一体いくらするのでしょうか?(笑)

テラス側から建物を見る。

img_1389.JPG

壁と連続させた庇。

良く使われるデザイン手法ですね!

早くも雨漏れ発生?

最上階にて、恒例のトイレチェック(笑)

img_1384.JPG

サインはシンプルですが、とても可愛い感じ。

内部はコントラストを利かせていますね!

清潔感&高級感があります。

洗面コーナーに、ポットのようなものが?

良くみると、エアータオルでした(笑)

img_1413.JPG

これなら水滴が床に落ちないですね・・・

裏階段にて再び1階へ。

サブ動線なのに、ちゃんと2段手摺になっています(驚)

「あそびランウジ」のプレートは、チャイルドコーナーでしょうか?

img_1485.JPG

ユニークなスツールや・・・

img_1487.JPG

遊具も充実!

img_1500.JPG

ベビーコーナーの様子。

何と、授乳室もダブル(驚)

img_1492.JPG

「おはなしの部屋」は・・・

img_1506.JPG

窓も低くて楽しい感じです!

再び外部に出てみます・・・

img_1519.JPG

施設の正面は、こちらのようですね(笑)

正面から玄関を臨む。

隣りには、地下駐車場へのスロープが併設されています。

img_1439.JPG

交差点からの全景。

img_1551.JPG

それにしても、電線が邪魔ですね・・・

歩道に併設された駐輪場は満杯です!

img_1452.JPG

地域に親しまれているのが、良くわかります。

最後になりますが、今、最も新しい図書館のひとつである「ゆいの森

あらかわ」はいかがでしたか?

子供からお年寄りまで、全ての年齢層が、色んな目的によって自由に

利用できる最高の施設だと感じました!

羨ましい限りです・・・

荒川区の人口を調べたところ、約21万人でした。

大津市は約34万人ですが、比較すると、やはり東京23区はお金が

あるんだなぁ~と思ってしまいます・・・

東京の観光名所もいいけれど、ここは是非のぞいてみて欲しいです!

 

【設計データ】

設 計: 株式会社梓設計

所在地: 東京都荒川区荒川二丁目50番1号

用 途:図書館

構 造:鉄筋コンクリート造

規 模:地上5階、地下1階

竣 工:2017年1月

掲 載:新建築2017年5月号