さかい利晶の社

三陽アートギャラリー「ちらっとのぞいてきました」第98回目です。

新年度に入って早くも一ヶ月が過ぎ、GW真っ只中ですが、皆さん

元気でお過ごしでしょうか?

今回は、大阪府堺市にあります「さかい利晶の社」を紹介します。

堺の歴史上、ゆかりのある「千利休」と「与謝野晶子」は、皆さんも

良く存知ですが、「利晶の社」の施設名に、名前が一文字づつ使わ

ています!

大手組織事務所である東畑建築事務所の設計です。

では、早速のぞいてみましょう!

阪神高速堺ICから5分ほど車を走らせると、駐車場が見えてきます。

img_6387.JPG

とても立派な駐車場です(驚)

敷地全体の案内板を発見!

img_6392.JPG

スターバックス&梅の花が隣接しています・・・

駐車場からのアプローチ。

img_6398.JPG

大きな縦ルーバーが、建物をシャープな印象にしていますね。

通用口のようなところが見えます。

img_6399.JPG

これは、与謝野晶子の歌碑です。

img_6401.JPG

スターバックスを左手にみながら、正面玄関に回ってみます。

img_6403.JPG

ガラス張りのファサードは、インパクト抜群!

img_6404.JPG

正面玄関は、案内が少しうるさい感じで残念・・・

img_6452.JPG

風除室を抜けると、広々としたエントランスホールがお出迎え。

img_6451.JPG

ホールには当時の「堺」の様子を表現した模型があります。

img_6447.JPG

ホールの奥に設けられた受付。

img_6473.JPG

駐車場に近い通用口からは、すぐの位置です!

施設展示の構成は、1階:千利休、2階:与謝野晶子&企画展示と

なっています。

img_6485.JPG

内壁のRC打ち放しが、とても綺麗に施工されています(驚)

img_6486.JPG

まずは1階展示から・・・

img_6490.JPG

千利休だけでなく、堺の歴史が紹介されています。

当時の交易を象徴する船の展示。

img_6495.JPG

展示室自体は、とても落ち着いた印象。

img_6493.JPG

隣りに設けられたミニシアター。

img_6514.JPG

ここで恒例のトイレチェック!

大きな独立型のピクトサイン。 

img_6456.JPG

ホワイトを基調とした雰囲気は今風ですね(笑)

img_6515.JPG

続いて、階段で2階へ・・・

img_6488.JPG

アールが付けられた踏み板。

img_6523.JPG

丸パイプで目隠しされた階段裏。

img_6512.JPG

細かなところまで、デザインされています(驚)

2階手摺の水平部分。

img_6533.JPG

とてもお金がかかっていますね(笑)

吹抜けの柱&梁は、耐火塗料仕上げ。

img_6535.JPG

廊下を奥に進んで、与謝野晶子展示室へ・・・

img_6527.JPG

アールの展示がお出迎え!

img_6564.JPG

女性らしい雰囲気でGOODです!

とても明るく、1階(千利休)の展示とは対照的。

img_6581.JPG

展示の什器も、とてもオシャレ!

img_6578.JPG

こちらはダイナミックですね(驚)

img_6575.JPG

吹抜けに面した2階ホール。

img_6591.JPG

窓の奥に見えるのは図書コーナー。

img_6596.JPG

施設の規模からすると、少しコンパクトかも・・・

2階から吹抜けを見下ろす。

img_6603.JPG

再び1階へ・・・

この施設のもう一つの見どころである「さかい待庵」を紹介します。

これは千利休作としては唯一の茶室である、「国宝・妙喜庵待庵茶室」

を復元しているんです(驚)

特別チケットを購入し、早速見学。

img_6546.JPG

床の間に窓があるのは、とても珍しいそうです・・・

女性スタッフによる、丁寧な解説付きです(笑)

img_6549.JPG

少し大き目の「にじり口」から、庭園を臨む。

img_6550.JPG

少し大きいのは、武士が鎧を付けたまま出入りできるためです。

心が洗われますね・・・

気分が落ち着いたところで、「立礼呈茶」へ。

img_6476.JPG

お茶とお菓子をいただき・・・

img_6622.JPG

結構なお手前でした。

裏手に回って・・・

img_6625.JPG

茶室広間へ到着。

img_6628.JPG

ここには、武者小路千家、裏千家、表千家の各流派の広間があります。

img_6630.JPG

再び外部に出て、建物をぐるりと一周。

外部階段を意図的に見せています。

img_6413.JPG

文化ホールのような出で立ち。

img_6423.JPG

このアングルから見ると、とても大規模です(驚)

左官仕上げの落ち着いた外観。

img_6431.JPG

ガラス張りの正面とのギャップが、とてもイイ感じです!

img_6441.JPG

石を埋め込んで、遊び心も一杯。

最後になりますが、千利休&与謝野晶子に留まらず、堺の全てを盛り

込んだ施設の感想はいかがでしたか?

もっと紹介したいところが一杯あったのですが、あんまり長くなると

ダメなので、写真を絞った次第です・・・(泣)

このGWを利用して、是非とものぞいて見てください! 

【設計データ】

設 計:株式会社東畑建築事務所

所在地:大阪府堺市堺区宿院町西2丁目1-1

用 途:観光案内施設/博物館

構 造:鉄筋コンクリート造 鉄骨造 木造

規 模:地上3階

竣 工:2015年2月

掲 載:近代建築2015年8月号