琵琶湖博物館

三陽アートギャラリー「ちらっとのぞいてきました」第109回です。

平成31年度がスタートしました。

このアートギャラリーも、何と10年目に突入です!

本日、新しい年号「令和」が発表されましたね。

と言うことは、平成最後のブログになります・・・

メモリアルとなる今回は、滋賀県が230億をかけて整備した「琵琶湖博物館」を紹介します。

湖岸に面した駐車場に車を停めて、建物に向かいます。

img_0859.JPG

なかなか距離がありますね(笑)

img_0864.JPG

身障者には辛いかも・・・ 

ようやく建物が姿を現しました!

img_0867.JPG

敷地全体の案内板を発見!

img_0868.JPG

自然公園の中にあるような雰囲気です(驚)

かなり巨大な玄関庇にビックリ!

img_0870.JPG

よく見ると、庇に隣接して身障者用駐車場がありました。

img_0874.JPG

雨に濡れずに、施設に入ることが可能です。

img_0876.JPG

立派な建物銘板

img_0878.JPG

庇の奥にあり、一般利用者は気づかない位置ですね・・・

正面から玄関を臨む。

img_0884.JPG

高級感ある木製自動扉です。

脇に目をやると、タイル張りの外壁が見えます。

img_0891.JPG

できるだけ建物の存在感を無くす工夫がされています(驚)

タイルは割石風でイイ感じです!

img_0889.JPG

庇のフレームは、少し安っぽい印象。

img_0893.JPG

早速、中に入ってみます・・・

とてもゆったりした風除室。

img_0906.JPG

小さな部屋くらいありますね(笑)

風除室から、直接ロッカー室に行く動線です。

img_0909.JPG

ここも広くてGOODですね!

チケットを購入し、受付に・・・

img_0922.JPG

なんと、ブースが3つもあります(驚)

受付を抜けると、すぐに階段が・・・

img_0946.JPG

せめて受付の手前で、レベル処理をして欲しいです。

少し残念・・・

正面は、アトリウムと名付けられた広大な広場です。

img_0947.JPG

逆光でごめんなさい(笑)

奥から入口側を臨む。

img_0965.JPG

開口部は巨大なカーテンウォール。

どこから見学しましょうか・・・(笑)

とりあえず、エスカレーターで2階へ。

img_0974.JPG

2階は博物館エリアでA~Cの展示室があります。

img_0971.JPG

アトリウム上部の天井。

img_0948.JPG

波をイメージしているのでしょうか?

2階の案内板。とても分かりやすいですね。

img_0986.JPG

まずはA展示室からのぞいてみます・・・

img_1091.JPG

テーマは「琵琶湖のおいたち」

img_1093.JPG

琵琶ができる前の地盤が解説されています。

ゾウの化石展示。

続いてB展示室。

img_1116.JPG

入口の雰囲気を意図的に変えていますね・・・

テーマは「人と琵琶湖の歴史」

img_1122.JPG

水との暮らしに不可欠な船は「丸小船」と言います。

最後はC展示室です。

img_0988.JPG

長い渡り廊下の奥にあるようです・・・

景色を見ながら、進んでいきます。

img_1000.JPG

テーマは「湖のいまと私たち」

何やら床に琵琶湖がありますね(驚)

img_1004.JPG

実はこれ、滋賀県の地図が床材にプリントされているんです!

img_1012.JPG

滋賀県民は、必ず自分が住んでいる所を探します(笑)

私の住む長峰団地を発見!

img_1010.JPG

壁面に書かれた「琵琶湖」の解説。

img_1018.JPG

生活の移り変わりを紹介した展示。

img_1022.JPG

円形ホールの天井。

img_1033.JPG

琵琶湖の生き物展示は、とても上品でグレードが高いです!

img_1053.JPG

2階はこれ位にして、1階に降りてみます・・・

とても格好イイ階段ですね!

1階は「水族展示室」がメイン。

いわゆる水族館ですね(笑)

img_1154.JPG

お決まりの水中トンネル。

img_1157.JPG

水槽を屋外に設置しているのが、大きな特徴でしょうか?

img_1188.JPG

昨年9月にリニューアルされたのですが、新たにできた「おとなのディスカバリー」

img_1225.JPG

什器もアダルト感がありますね!

img_1240.JPG

続いて、外部を散策します・・・

琵琶湖側からは、こんな感じです。

img_1272.JPG

大きな船をイメージした屋根。

リニューアルで新たにできた「樹冠トレイル」

img_1270.JPG

何かフィールドアスレチックのようです(笑)

img_1276.JPG

船先の形をした先端へ・・・

img_1279.JPG

ちょうど、琵琶湖大橋が見えるロケーションになっています。

img_1289.JPG

最後になりますが、滋賀県の魅力が全て詰め込まれた、「琵琶湖博物館」の感想はいかがでしたか?

大変長いブログになってしまいましたが、まだまだ紹介できない所が一杯ありました!

恒例のトイレチェックも今回はお休みです(笑)

多くの皆さんが行かれたことのある施設かも知れませんが、文中でも紹介した「リニューアル」されたコーナーは、とても良い感じに仕上がっています!

これから気候も良くなるので、是非とものぞいてみてください!

【設計データ】

設 計:株式会社 日建設計

所在地:滋賀県草津市下物町1091番地

用 途:博物館

構 造:鉄骨鉄筋コンクリート造 鉄筋コンクリート造 鉄骨造

規 模:地上2階、地下1階

竣 工:1996年7月

掲 載: 新建築1997年2月号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です