みつばち村 さんぽ道

三陽アートギャラリー「ちらっとのぞいてきました」第139回です。

朝晩めっきり涼しくなり、本格的な「秋」がやってきましたね・・・

皆さん元気でお過ごしでしょうか?

今回は、いつもと志向を変えて、建築家の設計ではなく、

ほっこりした作品を紹介したいと思います。

愛知県豊川市にあります、はちみつ販売のお店「さんぽ道」です!

設計者はわかりません(笑)

では、早速のぞいてみたいと思います。

東名高速豊川ICから車を5分ほど走らせると、可愛い建物が姿を現します・・・

ジブリ映画に出てきそうな外観です!

駐車場には車が一杯(驚)

一応、ここが入口です。

手入れされた芝生がGOODです!

小さな橋を渡って建物へ・・・

憎い演出ですね(笑)

石張りの塔がとてもイイ感じです!

ハチの巣?を型どったステンドグラス。

外壁が波打ってま~す(驚)

物置もオシャレにデザインされています。

プランターと一体化した窓。

さりげないサインが、とてもオシャレです!

まずは「はちみつのお店」から・・・

正面から玄関を望む。

お店の中はこんな感じ・・・

透明シートでしっかりコロナ対策。

奥に少し広い部屋がありました(笑)

手塗りのルームエアコンは、ちょっとやり過ぎかも・・・

今回もやりますトイレチェック!

狭すぎて写真が撮れない・・・(泣)

手洗いはこんな感じです。

壁面にはさりげなく「ハチ」が居ました(笑)

2階のカフェは、コロナの影響で閉鎖中・・・残念です。

1階から上を見上げる。

何か、ワクワクする感じです(笑)

続いて、「お菓子のお店」へ向かいます。

お店を正面から望む。

中に入ると、いきなりショーケースがお出迎え。

店内は同じような感じです。

天井の木組が美しい!

更に「お菓子のお店」の奥へ・・・

裸電球がイイ感じです(笑)

奥には、屋外イートスペースがありました。

ふと、芝生広場に目をやると・・・

何故かブタが佇んでいました(笑)

オーナーが、子豚の成長を描いた映画「ベイブ」がとても好きで、「ベイブ」に出てくる田舎の放牧場をイメージして、建物や庭を設計したんだそうです。

最後になりましたが、絵本から飛び出したような「さんぽ道」はいかがでしたか?

建物と言っても、有名建築家が最新のデザインセンスで設計したものから、今回のように、何かほっこりするものまで様々ですね・・・

滋賀からは少し遠いですが、子供さんや恋人と是非とものぞいて欲しいです。

【設計データ】

設 計:不明

所在地:愛知県豊川市豊津町釜ノ口64-1

用 途:店舗

構 造:木造

規 模:地上2階

竣 工:2015年1月

掲 載 :-

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です