会社設立60周年の節目で市に寄付を行いました。

2014/12/28 09:30

会社設立60周年を迎え、地元甲賀市へ「福祉のた

めに」として60万円の寄付を行いました。

大石社長が市役所を訪れ、中嶋武嗣市長に直接、

目録を手渡されました。




「寄付金は会社に据え置いた募金箱への協力会社、

従業員からの募金を合わせたもの。」とし、「今年か

ら毎年1万円ずつ増やして市への寄付を続けていく。

まずは10年継続を目標に、100周年まで続けたい。」

と社長より抱負を語られました。

中村市長から「貴重な浄財。大切に使わせていた

だく」とお礼を頂きました。

60周年を機に始める市への寄付は、「60周年を迎

えさせていただけたのも、地域社会の皆様方の温かい

御支援と御指導に支えられた賜物」との感謝の気持ち

を表すものです。